記事一覧

交通安全協会と「まもる君」に地域貢献賞

 






2016/10/19 09時04分配信 - 社会・一般 -

【那覇支局】沖縄タイムス (豊平良孝社長) が地域に根差した活動で活性化に取り組む個人・団体・企業の功績をたたえる 「第9回タイムス地域貢献賞」 の贈呈式が15日、 那覇市のパシフィックホテル沖縄で行われた。 今回は、 市内の交差点で交通安全を見守る宮古島地区交通安全協会 (新里孝行会長) の 「宮古島まもる君」 など5個人・団体に賞状などが贈られた。
続き
 受賞した 「まもる君」 は、 「警察官型人形として1996年に設置以来、 市内の交差点や交通事故多発地点に19体設置され、 交通安全の呼びかけはもとより、 歌やダンスが作られるなど島民の間に広まり、 宮古島市の人気キャラクターに成長して地域の経済振興にもひと役買っている」 などと評価された。
 式典で、 同協会の新里孝行会長は 「このような素晴らしい賞がもらえるとは。 地域のみなさんとともに、 まもる君をここまで育てることができて良かった。 これからも地域の交通安全や観光振興に寄与できるよう取り組んでいきたい」 などと意欲を見せた。 豊平社長は 「地域や社会の将来を見据えた意義ある活動。 熱い思いを胸に続けてほしい」 と期待を寄せた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 15783-1.jpg
贈呈式で賞状や賞牌を受け取り、 今後の活動に意欲を見せる新里会長 (右) とまもる君=15日、 那覇市のパシフィックホテル沖縄

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加