記事一覧

美しいハーモニー披露 ひらら女性コーラス「きらきら」

 






2016/08/30 09時02分配信 - 催事・イベント -

 ひらら女声コーラス 「きらきら」 (友利悦子代表) の20周年記念演奏会が28日、 マティダ市民劇場で行われた。 「美しいハーモニーを通して親睦を図り、 生涯学習として続ける」 をモットーに結成し、 活動してきた団員たちが練習で培った美しいハーモニーを披露し、 観客らを楽しませた。
続き
 オープニングは 「ハナミズキ」 を披露し、 第1部は 「歌がうまれる」、 女声合唱とピアノのための 「おらほのみどり」 より 「夕焼け小焼け」 「広い河の岸辺」 「森の水車」 を唄った。
 第2部には女声合唱・ヴァイオリン・ピアノのためのヴィヴアルデイが見た日本の四季 「花」 「城ケ島の雨」 「村祭り」 「ペチカ」、 第3部では女声合唱による美空ひばり作品集より 「港町十三番地」 「ありがとう」 の唄声が会場に流れた。
 長浜靖さんのトランペット演奏や賛助出演した城辺女声コーラス 「すなかぎ」 が 「おかあさん」 「365日の紙飛行機」 の唄声を届けた。 最後は全員で 「蛍の光」 を唄い、 温かい雰囲気のなか締めくくった。
 ひらら女声コーラス 「きらきら」 は結成以来、 地域での活動では合唱祭を実施。 県内では全沖縄おかあさんコーラス大会、 県外では東京の全国シルバーコーラス交換会などに参加。 横浜開港150周年記念国際シニア合唱祭では 「とうがにあやぐ」 を三線と踊りで披露し、 宮古島をアピールした。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 15472-1.jpg
美しいハーモニーを披露するひらら女声コーラス 「きらきら」 の団員たち=28日、 マティダ市民劇場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加