記事一覧

喜びの酒と共に=うでぃさんの酒という答え

 






2016/07/02 09時03分配信 - 連載・企画 -

 モロミは12~14日間で醗酵を終えて蒸留される。 熱せられ気化したアルコールを冷却して再液化。 蒸留中は熱気とともに芳ばしい甘い香りが漂う。 最初に出てくる初留のアルコール度は70度、 荒々しいが酒の成分を凝縮したような純粋さを感じさせる。 アルコール度は徐々に下がって後留では20度になる。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 15101-1.jpg
麹の熱が上がり過ぎないようかき混ぜる 「手入れ」 で最後に表面を均す作業を行う=先月7日、 宮の華

ファイル 15101-2.jpg
うでぃさんの酒

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加