記事一覧

【喜びの酒と共に 宮の華・国産米の泡盛・1】

 






2016/06/29 09時01分配信 - 連載・企画 -

 泡盛の原料には通常タイ米が用いられるが、 伊良部仲地の宮の華では県内でも数少ない国産米で仕込む 「うでぃさんの酒」 を造っている。 製造開始から10年、 使ったことのない原料への反発、 手探りでの仕込みを乗り越え、 近年その品質が評価を受けている。 経営者が代替わりする中、 沖縄の伝統産業に新たな価値をつくろうと取り組む宮の華を取材した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 15078-1.jpg
玄米で仕入れるため専用の精米機にかけられる 「ヒノヒカリ」 =2日、 宮の華

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加