記事一覧

最後の100人抽選、トライアスロン宮古島大会

2018/12/12 09時07分配信 - スポーツ -

ファイル 20585-1.jpg
トライアスロン大会の残る100人の出場者を抽選する下地大会長 (左2人目) ら=市役所平良庁舎

 来年4月14日に開催される第35回全日本トライアスロン宮古島大会 (主催・宮古島市など) の抽選会が11日、 市役所平良庁舎で行われた。 下地敏彦大会長らによって残り100人が選ばれ、 全出場内定者1700人が決まった。 25日にメールまたは郵送で出場内定の通知を送付する。 前回2位の戸原開人選手ら国内外の有力選手が招待される。 大会長の下地敏彦市長は35回の節目の大会へ向け 「何か企画できれば」 などと話した。
[全文記事]

甲子園目指す球児支援、プロジェクト創設

2018/12/12 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 20582-1.jpg
=写真=

 夢の甲子園出場を目指す球児の支援の輪を広げようとこのほど、 「宮古島甲子園プロジェクト」 が創設された=写真=。 これまで支援してきた団体や企業等が結束し立ち上げたもので、 小・中・高校の球児を甲子園に出場させるため各面からさらに支援を行っていく。 会長には平良勝之さんが就いた。
 同プロジェクトは 「中学野球の強さは今年夏の県大会で平良が3位、 離島甲子園でアララガマボーイズの連続優勝、 準優勝と格別。 優秀な児童たちを島外へ流出させることなく、 島の高校へ進学してもらい夢の実現にまい進する手立てが講じられないものか」 との思いから提唱されたという。
[全文記事]

全宮古駅伝大会 男子は福嶺が44年ぶりの優勝

2018/12/11 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 20574-1.jpg
44年ぶりの優勝に喜ぶ福嶺学区の選手ら=9日、 市陸上競技場

 第11回立津工芸社杯全宮古女子駅伝競走大会と第68回全宮古駅伝競走大会 (主催・市陸上競技協会) が9日、 市陸上競技場を発着点とするコースで行われた。 男子 (11区間・39㌔) は福嶺学区が2時間17分13秒で44年ぶりに優勝を果たし、 女子 (7区間・13㌔) は東学区が53分49秒で初優勝を飾った。
[全文記事]

雨の中完歩めざし歩く 下地中恒例の強歩大会

2018/12/11 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 20573-1.jpg
砂川校長 (右) の号砲で一斉に駆け出す生徒ら=9日、 下地中学校

 市立下地中学校 (砂川勝昭校長) の 「第39回強歩大会」 が9日、 同校を発着点に東平安名崎を折り返す47・4㌔のコースで行われた。 雨の降りしきるなか、 生徒や一般参加者らはそれぞれのペースで完歩を目指すとともに道中の会話を楽しみながら友好を深めた。
[全文記事]

NECバレーボール教室で小中高生指導受ける

2018/12/08 21時06分配信 - スポーツ -

ファイル 20569-1.jpg
元全日本選手の大竹さん (右) の指導を受ける小学生たち=宮古高校体育館

 元日本代表選手らが指導する 「NECロケッツバレーボール教室IN宮古島」 (主催・市体育協会) が8日、 県立宮古高校体育館で行われた。 小学生から高校生までが参加し、 一流の指導に刺激を受けながら練習に汗を流した。 また講師たちのネットを超える身長の高さに驚いている様子だった。
[全文記事]

NAHAマラソン2万5045人挑戦 完走率60・16%

2018/12/04 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 20532-1.jpg
第34回NAHAマラソンで、 思い思いのペースでゴールを目指すジョガーたち=2日、 国道58号旭橋交差点前

 【那覇支局】 「太陽とジョガーの祭典」 を大会テーマに、 第34回NAHAマラソン (主催・NAHAマラソン協会) が2日、 那覇市の国道58号明治橋交差点をスタート、 南部5市町村を巡り奥武山陸上競技場にゴールする42・195㌔で行われた。 参加したジョガーたちが思い思いのペースでゴールを目指した結果、 男子は仲間孝大 (30、 豊見城市) が2時間25分46秒、 女子は、 田中華絵 (28、 東京都) が2時間43分20秒でそれぞれ初優勝した。 男子の県勢優勝は3年連続。
[全文記事]

県民体育大会総合12位 結果を市長に報告

2018/11/30 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 20510-1.jpg
下地市長 (前列中央) に大会での上位入賞を報告した関係者たち=市役所平良庁舎

 宮古島市体育協会 (長濱博文会長) は29日、 下地敏彦市長に第70回沖縄県民体育大会の成績を報告した。 市郡対抗では男女総合が12位 (71・50点) となった。 競技別には男子バスケットボールが優勝、 サッカーと男子卓球が準優勝、 男子バレーボールが3位に入った。 男子バスケは昨年に続き2連覇を達成した。
[全文記事]

県民体育大会サッカー競技 宮古代表初の準優勝

2018/11/28 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 20496-1.jpg
県民体育大会で準優勝した宮古代表サッカーチームのメンバーら (提供写真)

 第70回沖縄県民体育大会 (主催・県など) のサッカー競技が24・25の両日、 那覇市の新都心公園多目的広場などで行われた。 宮古代表は決勝まで勝ち進み浦添市と対戦し、 0―1と惜敗したものの宮古勢初の準優勝となった。 他の競技ではバスケットボール男子が優勝、 卓球男子が準優勝と健闘したが男女総合成績は12位、 女子総合は最下位の14位にとどまった。
[全文記事]

平良が延長戦制して優勝、宮古テレビ杯中学野球

2018/11/27 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 20490-1.jpg
全宮古中学校野球選手権大会で優勝を果たした平良中野球部メンバー=25日、 市民球場

 第28回宮古テレビ杯全宮古中学校軟式野球選手権大会は25日、 市民球場で決勝戦があり、 平良が特別延長戦の末、 鏡原に6―5で勝ち優勝を果たした。 平良と鏡原は12月26日から沖縄本島で行われる第22回沖縄県中学校新人野球大会に出場する。
[全文記事]

初心者の子どもらスケートボード楽しむ

2018/11/24 21時02分配信 - スポーツ -

ファイル 20479-1.jpg
スケートボードを楽しむ子どもら=カママ嶺公園スケートパーク

 「はじめてのスケートボード教室」 (主催・市城辺公民館) が24日、 カママ嶺公園スケートパークで行われた。 子どもと親らが青空の下、 スケートボードを楽しむ姿が見られた。 ほとんどが初心者の子どもたちで、 宮古島スケートボード協会 (下地茂光会長) メンバーの指導を受けながら取り組んでいた。
[全文記事]

ページ移動