記事一覧

JA青壮年部ひらら支部が子ども食堂に野菜贈る

2017/05/27 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17125-1.jpg
宮國さん (前列右から3人目) に野菜を手渡す宮平支部長ら=子ども食堂地域活動支援センター

 JAおきなわ宮古地区青壮年部ひらら支部の宮平浩幸支部長らは26日、 ビザライ (勝連聖史代表) が運営する子ども食堂地域活動支援センターを訪れ、 「利用している子どもたちに栄養のある野菜をたくさん食べて元気な子に育ってほしい」 とゴーヤー、 トウガンなど10種類の野菜約150㌔を寄贈した。
[全文記事]

事故ゼロへ決意新た、交通安全協会が第60回総会

2017/05/27 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17124-1.jpg
表彰式で記念撮影する受賞者ら=ホテルアトールエメラルド宮古島

 宮古島地区交通安全協会 (新里孝行会長) の第60回定期総会が26日、 平良下里のホテルで開催され、 会員や関係者が事故ゼロへの決意を新たにした。 また、 同協会と宮古島警察署 (大城辰男署長) の連名で17個人と14団体・事業所が表彰された。
[全文記事]

飲酒運転が増加傾向、「二日酔い」注意呼びかけ

2017/05/27 09時01分配信 - 社会・一般 -

 宮古島警察署 (大城辰男署長) は24日、 今年の管内の飲酒運転検挙状況 (5月21日現在) をまとめた。 それによると、 2017年1月1日からの検挙者は44人、 うち逮捕されたのは17人だった。 検挙者は前年同期と比べて22人 (50%) 増加しているという。
[全文記事]

多良間村ふるさと活性化定住促進奨励金交付

2017/05/26 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17118-1.jpg
ふるさと活性化定住促進奨励金を交付された親子たち=24日、 同村役場会議室

【多良間】多良間村 (伊良皆光夫村長) は24日、 同村役場会議室で2017年度ふるさと活性化定住促進奨励金を交付した。 今回は出生祝い金10人、 結婚祝い金2組、 入学祝い金9人 (現小学2年生) に交付された。
[全文記事]

宮古島夏まつり東西大綱引き、27日から小綱編み

2017/05/26 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17114-1.jpg
宮古島夏まつりでの東西大綱引きに使用する大綱作成の為市民に協力を呼び掛ける実行委員ら=24日、 宮古青年会議所会館

 宮古青年会議所 (新里政作理事長) の会員らが24日、 平良下里にある同会議所会館で 「2017年宮古島夏まつり東西大綱引き」 の決起会見を開き、 同大綱引きに使用する小綱を宮古圏域の10青年会で綯う事を発表し、 多くの市民にも参加を呼び掛けた。 各青年団が綯った小綱は集められ、 7月8日午後3時からカママ嶺公園駐車場で大綱を綯う予定。
[全文記事]

物流条件不利性解消 15年度実績2億6700万円

2017/05/25 09時07分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17113-1.jpg
事業に関心のある多くの関係者らが県職員から手続きなどの説明を受けた=県宮古合同庁舎

 県農林水産部流通・加工推進課は24日、 県宮古合同庁舎で2017年度農林水産物流条件不利性解消事業説明会を行った。 地元から大勢の生産者や事業者が出席し、 今年度事業の変更点や事業内容、 申請方法などの説明を受けた。 同事業は鹿児島までの輸送費相当額を補助するもので15年度の宮古島からの実績は4265㌧、 金額で2億6700万円となっている。 今年度から新たに補助対象品目として 「切り葉」 も追加される。
[全文記事]

地区電気事業安全衛生大会 ゼロ災害達成目指せ

2017/05/25 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17110-1.jpg
組織一丸となって 「ゼロ災害」 の達成へ向け視差唱和する参加者たち=おきでん宮古ビル多目的ホール

 第33回宮古地区電気事業安全衛生大会 (主催・宮古地区電気事業安全衛生連絡会議が24日、 おきでん宮古ビル3階多目的ホールで行われた。 沖縄電力離島カンパニー宮古支店や関係・協力会社などの社員が参加し、 安全作業に関する意識の共有を図り、 ゼロ災害の達成へ向けて気持ちを新たにした。
[全文記事]

宮古島警察署 比嘉大吾世界王者誕生で懸乗幕掲げ

2017/05/25 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17108-1.jpg
宮古島署に掲揚された比嘉さんを祝福する懸垂幕=宮古島署

 宮古島警察署 (大城辰男署長) と、 宮古島地区交通安全協会 (新里孝行会長) 及び宮古島地区防犯協会 (前川尚誼会長) は今月20日に東京で行われたWBC (世界ボクシング評議会) 世界フライ級タイトルマッチで比嘉大吾さん (21) が世界王者となったことを祝う懸垂幕を作成し、 23日、 同署に掲揚した。
[全文記事]

沖縄地区史跡市町村協議会 通り池の地質など学ぶ

2017/05/25 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17107-1.jpg
参加者たちに通り池の特徴や形状などについて説明する安谷屋さん (右) =下地島通り池

 沖縄地区史跡整備市町村協議会第41回宮古島大会2日目の24日、 市総合博物館協議会員の安谷屋昭さんを講師に 「宮古島市の国指定・名勝並びに天然記念物 (地質関係) ~主に、 地形・地質学的イベントによる天然記念物について~」 と題した史跡巡りが伊良部島と下地島で行われた。 約60人の会員が参加し、 両島の様々な名所を巡り、 安谷屋さんから国・県指定天然記念物 (地質) の説明を受けた。
[全文記事]

宮古島市文化協会が宮古島文学賞を創設を発表

2017/05/24 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17104-1.jpg
文学賞の趣旨について説明する大城会長 (右から2人目) =22日、 市役所平良庁舎

 宮古島市文化協会 (大城裕子会長) は22日、 市役所平良庁舎で会見を開き、「宮古島文学賞」 を創設すると発表した。 市民の要望に応え、 宮古島の歌人、 故平良好児さんの遺志を継いだ文学賞を設け、 文学を発信していく。 市と市教育委員会が共催する。
[全文記事]

ページ移動