記事一覧

危険交差点に注意を、事故抑止看板を設置

2017/03/25 21時06分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16737-1.jpg
交通事故抑止看板の完成を報告する武島委員長 (左から3人目) ら=宮古島警察署

 宮古島地区地域交通安全活動推進委員 (武島健治委員長) の交差点事故抑止看板設置出発式が25日、 宮古島警察署 (大城辰男署長) で行われた。 同委員はじめ同署員、 宮古島地区交通安全協会が集まり交通事故防止に意気込むとともに、 前浜港入口交差点など7カ所に同看板を設置した。
[全文記事]

「海びらき」向けて前浜ビーチ清掃、観光協会

2017/03/25 21時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16736-1.jpg
4月2日の海開きに向けて清掃作業を行う参加者たち=下地の与那覇前浜ビーチ

 宮古島観光協会 (豊見山健児会長) は25日、 与那覇前浜ビーチクリーンアップ活動を行った。 この日は午後から天候が崩れ、 あいにくの天気の下での清掃となったが、 参加者たちは砂浜に落ちているゴミを拾い集めた。
[全文記事]

働く意欲知ってほしい、精神障がい者の働くを考える

2017/03/25 21時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16734-1.jpg
障がい者雇用などをテーマに行われたシンポジウム=平良港ターミナル研修室

 離島の精神障がい者の 「働く」 を考えるセミナー (主催・宮古島地域精神医療保健福祉研究会) が25日、 平良港ターミナルで行われた。 シンポジウムでは障がい者を雇用する事業所が仕事では健常者と差はなく、 他社員にも良い影響を与えている事例を発表。 就労支援事業所は一般の人に働く意欲のある障がい者がいることを知ってほしいと訴えた。 また西南学院大学の舘暁夫教授の講演や宮古島市の障がい者就労の現状、 働く当事者の発表も行われた。
[全文記事]

宮古青少年の家、開所37年目で利用者数75人達成

2017/03/25 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16728-1.jpg
安慶田所長 (前列右) から利用者数75万人達成の認定証を受け取った下地くん (同中央) =宮古青少年の家

 宮古青少年の家 (安慶田昌宏所長) は24日、 1980 (昭和55) 年6月17日の開所から、 37年目で利用者数75万人を達成した。 75万人目となったのは児童デイサービス 「けーき」 (大塚圭貴代表) の下地陽翔君 (10)。 自転車の遊びなどで訪れて聞いた下地君はびっくりしながらもスタッフらと喜びを見せた。
[全文記事]

ちょこっ図(ト)勉強会 アニメの歴史など学ぶ

2017/03/24 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16720-1.jpg
市万田俊也さん

 「日本アニメ100年・下川凹天から現在まで」 をテーマに 「ちょこっ図 (ト) 勉強会」 (主催・市立平良図書館) が22日夜、 同館北分館で行われた。 アニメに関心を持つ市民が参加し、 沖縄ゲーム企業コンソーシアム副理事の市万田俊也さんを講師に日本アニメーションの歴史の紹介や今後のアニメ制作人材育成の可能性などについての講話に耳を傾けた。
[全文記事]

石垣税関平良出張所 下地中生徒参加し税関学ぶ

2017/03/24 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16719-1.jpg
大城安俊所長

 沖縄地区税関石垣税関支署平良出張所 (大城安俊所長) の税関教室が23日、 同所で行われた。 下地中学校 (砂川勝昭校長) の1・2年生が参加し、 大城所長から税関の仕事や歴史などについて学んだ。
[全文記事]

宮古倫理法人会 倫理経営講演会で体験報告

2017/03/24 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16718-1.jpg
倫理経営講演会を行う法人スーパーバイザーの岩田さん=22日、 ホテルアトールエメラルド宮古島

 宮古島倫理法人会 (坂口順子会長) の倫理経営講演会が22日、 平良下里のホテルで行われた。 岩田組 (鹿児島県) 副社長で倫理研究所法人局法人スーパーバイザーの岩田三千生さんによる講演、 浦松建設 (大分県) 監査役・相談役の浦松傳さんの事業体験報告が行われた。 会場には多くの会員らが訪れ、 講演や体験報告に耳を傾けた。
[全文記事]

奥平光矢君がNHKのど自慢チャンピオン大会優秀賞

2017/03/23 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16712-1.jpg
優秀賞の記念盾を手にする奥平光矢君=21日夜、 宮古空港

 20日夜に放送された 「NKHのど自慢チャンピオン大会2017」 に昨年1月の宮古島大会優勝の奥平光矢君 (宮古高校2年) が出場し、 見事に優秀賞を獲得した。 21日夜、 宮古空港に到着した奥平君は、 「優秀賞は信じられなかった。 緊張したけど、 いい思い出になった」 と感想を語った。
[全文記事]

多良間村、郵便局と地域協力協定を締結

2017/03/22 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16706-1.jpg
地域協力協定を結んだ (左から) 高良局長、 伊良皆村長、 湧武局長=多良間村役場

【多良間】多良間村 (伊良皆光夫村長) は21日、 多良間・宮古郵便局と地域協力協定を結んだ。 職員が業務中に高齢者や子どもの何らかの異変、 道路の亀裂や陥没等の破損、 不法投棄と思われる廃棄物を発見した場合に同村役場の担当課に情報提供していく。
[全文記事]

宮古島への陸自配備計画 7月までに代替地決定か

2017/03/21 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16700-1.jpg
宮古島への陸上自衛隊配備促進のために今後の活動内容などについて話し合う関係者ら=先嶋建設小ホール

 宮古島への陸上自衛隊配備計画で沖縄防衛局は配備断念した大福牧場周辺地の代替地を7月までに決定し配備の全体図を提出する予定であることが20日、 分かった。 石嶺香織市議のフェイスブックでの発言を受けて宮古地区自衛隊協力会らが今後の対応などを協議する会議の中で同協力会の野津武彦会長が明らかにした。
[全文記事]

ページ移動