記事一覧

穂花会など琉宮の舞 練場開設30周年記念し公演

2017/03/28 09時06分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 16745-1.jpg
オープニングで四季口説を披露する高校生までの門下生たち=26日、 マティダ市民劇場

 琉球舞踊 「穂花会」、 宮古舞踊 「んまてぃだの会」 の 「第30回琉宮の舞」 が26日、 マティダ市民劇場で催された。 今回は亀浜律子練場開設30周年記念公演とし 「三十路華咲かさ」 と題して行われた。 同会の会員や賛助出演した光史流太鼓保存会の師範らが琉舞や器楽で訪れた多くの観客たちを魅了した。
[全文記事]

ニライカナイミャーク エイサー合同発表会開く

2017/03/28 09時03分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 16742-1.jpg
=写真=

 ニライカナイミャークなどのエイサー太鼓成果合同発表会が25日、 市中央公民館大ホールで行われた。 多くの市民が詰めかけ、 同ミャークや子どもエイサー体験教室、 ちびっこらんどの3歳から中学生までのエイサー演舞の練習成果を鑑賞した=写真=。
[全文記事]

翔ゆたかさんコンサート ふるさと池間島で熱唱

2017/03/28 09時01分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 16740-1.jpg
=写真=

 池間島出身で演歌歌手の翔ゆたかさんが26日、 池間島離島振興総合センターで 「ふるさとコンサート」 を行った。 オリジナルの 「伊豆の宿」 「ネオン川」 など19曲を熱唱=写真=。 会場には島の住民らが詰めかけ、 翔さんの歌声に耳を傾けて楽しい時間を過ごした。
[全文記事]

今宵は主役でオンステージ、初のナツメロ歌謡ショー

2017/03/25 21時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 16733-1.jpg
2人合わせて164歳、 熱唱する狩俣栄吉さんと砂川善栄さん=24日、 マティダ市民劇場

 一心歌の会 (平良敏彦会長) の第1回ナツメロ歌謡ショーが24日、 マティダ市民劇場で開催された。 21人の会員たちがステージ上で主役となり、 昭和初~中期の歌謡曲を熱唱。 会場には大勢の聴衆が訪れ、 若かりし頃に歌い親しんだ懐かしい数々の曲を楽しんだ。
[全文記事]

宮古民謡保存協会 師範試験で下地和枝さん合格

2017/03/24 09時06分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 16723-1.jpg
合格した (左から) 伊川さん、 大浦さん、 下地さんと、 砂川会長=19日、 ジローホール (同協会提供)

 宮古民謡保存協会 (砂川次郎会長) の2016年度教師・師範試験が19日、 平良東仲宗根の次郎工業内ジローホールで行われ、 教師に大浦良子さん (浜川孝之民謡研究所)、 伊川栄吉さん (久貝哲雄民謡研究所)、 師範に下地和枝さん (平良美枝子民謡研究所) の3人が合格を果たした。
[全文記事]

下地心一郎さん国立劇場組踊研修生合格

2017/03/17 09時01分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 16675-1.jpg
国立劇場組踊研修生に合格した下地さん (左) と30周年公演をPRした亀浜家元 (右) =市役所平良庁舎

 琉球舞踊穂花会 (亀浜律子家元) の門下生で県立芸術大学1年の下地心一郎さんがこのほど、 国立劇場おきなわ第5期組踊立ち方の研修生に合格した。 16日、 亀浜家元とともに市役所平良庁舎を訪れて下地敏彦市長に報告。 また26日にマティダ市民劇場で開催される亀浜律子練場開設30周年記念公演にも招待した。
[全文記事]

ふるさと文化財の森に「野原イヌマキ林」

2017/03/09 09時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 16626-1.jpg
ふるさと文化財の森に設定された 「野原鏡原イヌマキ林」 (市教委提供)

【那覇支局】文化庁は7日、 文化財建造物の修理に必要な資材のモデル供給林及び研修林となる 「ふるさと文化財の森」 に、 県内で初めて宮古島市上野野原の 「野原鏡原イヌマキ林」 を設定することを決定した。 文化財の森の設定は14日付で、 同日午後に文化庁長官室で設定交付式が行われる。
[全文記事]

宮古高校吹奏楽部員ら演奏会で幅広い演奏で魅了

2017/03/08 09時06分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 16623-1.jpg
軽快なスイングのリズムに乗ってダンスも披露=5日、 マティダ市民劇場

 宮古高校吹奏楽部の定期演奏会が5日、 マティダ市民劇場で行われた。 今回は今年8月に宮城県で開催される全国高校総合文化祭出場決定を記念して行われ、 クラシックをはじめジャズやポップスなど幅広いレパートリーを演奏。 満席となった会場に、 この1年間の活動の成果を披露した。
[全文記事]

市民総合文化祭で子どもシアター

2017/03/07 09時03分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 16613-1.jpg
手話ソングを披露するひまわり会の子どもたち=5日、 久松公民館

 宮古島市民総合文化祭 「こどもシアター」 (主催・市文化協会児童文化部会) が5日、 久松公民館で行われた。 人形劇や絵本の読み聞かせ、 エプロンシアターなどが行われ、 会場を訪れた大勢の親子がお話の世界を楽しんでいた。
[全文記事]

宮古島吹奏楽団が第1回定演

2017/03/07 09時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 16612-1.jpg
宮古島吹奏楽団の定期演奏会では洗練された演奏が披露された=4日、 市中央公民館

 宮古島吹奏楽団 (狩俣政作団長) の第1回定期演奏会が4日、 宮古島市中央公民館大ホールで行われた。 宮古出身者や島外、 県外出身者で構成した団員らが洗練された演奏を披露した。 会場には多くの人たちが詰めかけ、 美しい音色を楽しんだ。
[全文記事]

ページ移動