記事一覧

行政と市民パイプ役でクリーン指導員委嘱

2017/04/19 09時06分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16882-1.jpg
下地部長 (左) から宮古島市クリーン指導員に委嘱状が交付された=平良クリーンセンター会議室

 宮古島市 (下地敏彦市長) は18日、 ゴミ処理に関する行政と市民のパイプ役を務めるとともに、 担当地区のゴミ出しマナー向上のために活動するクリーン指導員に12人を委嘱した。 任期は2年間。 下地信男生活環境部長が一人ひとりに委嘱状を交付した。
[全文記事]

森トラスト計画を了承~景観審議会

2017/04/19 09時05分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16881-1.jpg
景観計画について審議会に諮問する長濱副市長 (左) =市役所下地庁舎

 宮古島市景観審議会 (池田孝之会長) が18日、 市役所下地庁舎などで行われ、 不動産開発の森トラストが伊良部島渡口の浜東側で建設を予定しているホテルの景観計画を了承した。 同審議会では近く下地敏彦市長に答申する。
[全文記事]

県中央児童相談所宮古分室の看板設置式行う

2017/04/18 09時03分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16872-1.jpg
県中央児相宮古分室の看板を設置する金城部長 (左) と野原分室長=県宮古福祉事務所前

 児童虐待などに対応する県の中央児童相談所宮古分室が今月3日から県宮古福祉事務所内に開設され、その看板掲揚式が17日行われた。県や市など関係機関の職員らが参加し宮古島市の児童福祉の向上へ決意を新たにした。市児童家庭課によると寄せられる虐待相談件数は年々増加傾向にあり、2016年度の相談件数は48件(1月末現在)で15年度の36件を12件上回っている。相談件数で多いのは十分な食事を与えないなどのネグレクトが39件と最も多かった。
[全文記事]

伊良部大橋、橋詰め広場事業着手へ

2017/04/13 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16846-1.jpg
伊良部大橋の橋詰め広場が整備される予定地=伊良部島側

 県道平良下地島空港線 「伊良部大橋」 の伊良部島側で計画されていた橋詰め広場が2017年度で事業着手されることが12日、 分かった。 主管する県宮古土木事務所 (平良雅彦所長) によると、 これまで難航していた用地取得が16年度までに完了し、 造成工事を一部で実施する予定。 関連して宮古島市は、 以前に計画していた伊良部地域の農水産物や特産物販売とレストラン、 観光情報を提供する地域振興施設を建設する予定で、 今後、 県の進ちょく状況に応じて設計などを具体化させる。 現状では完成の時期は明確になっていないが、 県は早期整備に取り組む方針だ。
[全文記事]

宮古島市17年度一括交付金27事業9億円弱盛り込む

2017/04/12 09時07分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市 (下地敏彦市長) の2017年度一般会計予算に盛り込まれた沖縄振興特別推進市町村交付金事業 (一括交付金) は27事業となり、 充当額は8億8500万円となっている。 前年度と比べ、 スポーツ観光交流拠点施設整備事業終了に伴って特別枠が大幅に減ったこともあり、 6億200万円減少した。
[全文記事]

市総合庁舎整備事業で市民アンケート調査を実施

2017/04/05 09時01分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16790-1.jpg
宮古島市総合庁舎整備事業に関するアンケート調査が行われている=市役所平良庁舎1階ロビー

 宮古島市 (下地敏彦市長) は総合庁舎整備事業に関するアンケート調査を行っている。 市民の中から無作為に選んだ2000人への郵送と平良、 城辺、 上野、 下地、 伊良部の庁舎でアンケート調査を実施。 3月24日から今月7日まで行ったあと回収し、 取りまとめて現在進めている 「宮古島市総合庁舎整備事業基本構想・基本計画」 の策定に反映させる方針。
[全文記事]

市民の期待に誠心誠意、市役所新採用者らに訓示

2017/04/04 09時05分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16787-1.jpg
下地市長を前に宣誓する新規採用職員たち=市中央公民館

 官公庁は3日、 一斉に2017年度の業務をスタートさせた。 宮古島市 (下地敏彦市長) は、 同日午前8時半から市中央公民館大ホールで人事異動辞令交付式を行い、 下地市長が異動対象となった課長級以上の管理職員、 本年度新規採用職員らに辞令を手渡し、 「市民の期待に応えるべく誠心誠意職務にあたってほしい」 などと訓示した。
[全文記事]

宮古島市公民館嘱託館長4人に辞令を交付

2017/04/01 09時03分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16770-1.jpg
宮国教育長 (右) から公民館嘱託館長辞令交付を受けた (左から) 下里さん、 垣花さん、 平良さん=市中央公民館

 宮古島市教育委員会の宮国博教育長は31日、 城辺、 上野、 下地、 伊良部の公民館嘱託館長として業務に当たる下里典子さん (城辺公民館)、 垣花徳亮さん (上野公民館)、 平良哲則さん (下地公民館)、 島袋昌栄さん (伊良部公民館) の4人に辞令を交付した。 嘱託館長は地方公務員法が規定する特別職で非常勤。 任期は4月1日から2019年3月31日までとなっている。
[全文記事]

市総合基本計画を策定 入域観光客120万人目標

2017/03/30 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16760-1.jpg
諮問のあった市総合計画基本計画について市長に答申する下地会長 (左) =市役所平良庁舎

 宮古島市総合計画審議会 (下地芳郎会長) は29日、 下地敏彦市長に第2次宮古島市総合計画基本計画を答申した。 今後は市長決裁を経て、 向こう5年間の市の分野ごとの方針や主な施策、 達成すべき目標を明らかにし、 基本構想の実現に向けて施策を推進する。 観光産業では市全体で観光客を受け入れる体制づくりを行い2021年度までに入域観光客数120万人を目標にすることを盛り込んだ。
[全文記事]

全天候型ドーム施設が完成

2017/03/29 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16753-1.jpg
完成した全天候型大型ドーム施設のスポーツ観光交流拠点施設 「JTAドーム宮古島」 の外観=宮古空港東側

 宮古島市 (下地敏彦市長) が宮古空港東側で建設を進めてきた大型イベントに対応する多目的の 「スポーツ観光交流拠点施設」 (JTAドーム宮古島) がこのほど完成し、 4月1日にオープンする運びとなった。 同日は落成式典やオープニングセレモニーが催されるほか、 2日まで市民に一般公開される。 施設は各種スポーツ、 音楽イベントなどを通した観光振興、 地域経済の活性化と振興に向けた拠点として整備され、 今後の利活用が各方面から注目されている。
[全文記事]

ページ移動