記事一覧

トライ実行委、感謝の集い

2019/06/07 09時03分配信 - 催事・イベント -

ファイル 21400-1.jpg
豊見山健児宮古島観光協会長の音頭で乾杯を行う参加者たち=スーパースター

 第35回全日本トライアスロン宮古島大会地元企業・関係団体感謝の集い(主催・同大会実行委員会)が6日、市内の飲食店スーパースターで行われた。寄付やボランティアなどで大会を支援した関係者らが多数参加し、大会が成功したことを祝うとともに今後も行政、企業、市民が一体となって大会を発展させようと誓った。
[全文記事]

龍神マブヤーがやって来る、30日JTAドームに

2019/06/06 09時03分配信 - 催事・イベント -

ファイル 21395-1.jpg
イベントを告知し大勢の参加を呼びかける前里代表=4日、宮古島観光協会

 はっぴぃはあとプロジェクト実行委員会(前里修彦宮古島オフィス代表)は4日、記者会見を開き第5弾イベント「龍神マブヤーわくわくヒーローショーin宮古島」を30日にJTAドーム宮古島で開催すると発表した。龍神マブヤー、龍神ガナシー、悪の軍団マジムンのほか、宮古島初上陸の凰神カナミーがショーなどで楽しませてくれる。オープニングステージでは8月に福島県で行われる「第9回フラガールズ甲子園」への出場を決めた「宮古高校フラ同好会」のパフォーマンスがあり、同会への激励を兼ねたイベントとなっている。
[全文記事]

勇猛な闘山羊に歓声、角突き合わせ熱戦展開

2019/05/19 09時02分配信 - 催事・イベント -

ファイル 21317-1.jpg
激しくぶつかり合う熱戦を展開した重量級決勝.右が優勝したシンメトリ号=多良間村

【多良間】 「第18回多良間島ピンダアース大会」 (主催・多良間島観光協会) が18日、 字塩川の多目的広場で開催され、 島内外から参加した31頭の勇猛果敢なピンダ (山羊) が、 角突き合わせて熱戦を展開し詰めかけた観客を沸かせた。
[全文記事]

カギマナフラ予算減、地元中心に同レベル目指す

2019/03/08 09時03分配信 - 催事・イベント -

ファイル 20994-1.jpg
総会で実行委員が2019年度のカギマナフラの予算などについて確認した=市役所平良庁舎2階会議室

 「カギマナフラin宮古島2019」 実行委員会 (大会長・長濱政治副市長) は7日、 市役所平良庁舎2階会議室で総会を開いた。 18年度の同イベントの日程及び収支決算書の報告を行ったのち、 19年度の開催要項、 収支予算書 (案) について説明。 今年度は予算を前年度より463万761円減額しての開催を予定。 長濱大会長は 「予算は下がるがハワイからのゲストを減らし、 地元を中心に昨年度と同程度のレベルを維持できるように行いたい」 と述べた。
[全文記事]

ドイツ村でイルミネーションフェスト始まる

2018/12/22 21時07分配信 - 催事・イベント -

ファイル 20656-1.jpg
会場の各所に設置されたイルミネーション=うえのドイツ文化村

 イルミネーションフェスト2018 (主催・うえのドイツ文化村イベント実行委員会) が22日、 同村で始まった。 この日の夕方には点灯式も行われ、 カウントダウンとともに10万球の電飾に明かりが灯されると薄暗くなっていた会場は色鮮やかな光に包まれた。 詰めかけた多くの親子連れらは光の祭典を楽しむとともに舞台上で繰り広げられるフラダンスなどを満喫した。 この催しは来年1月4日まで行われる。
[全文記事]

海族まつりフィナーレで宮古島の海をPR

2018/12/18 09時03分配信 - 催事・イベント -

ファイル 20617-1.jpg
舞台では琉球國祭り太鼓のメンバーが演舞で会場を盛り上げた=16日、 伊良部漁協駐車場

 2018年海族まつりフィナーレ (主催・宮古島市) が16日、 伊良部漁業協同組合横駐車場で開催された。 海に関するクイズや海の絵コンテストの表彰式などが行われ、 晴天に恵まれた会場には多くの家族が訪れて楽しみ、 最後はお菓子のオーバンマイも行われた。 同まつりは4月の海びらきから始まり、 海に関するイベントを通して宮古島観光をピーアールしてきた。
[全文記事]

市子連子ども祭りでダンスなど披露

2018/12/18 09時02分配信 - 催事・イベント -

ファイル 20616-1.jpg
舞台は下地地区子ども会の 「エイサー」 で幕を開けた=16日、 下地農村環境改善センター

 「第12回市子連子ども祭り」 (主催・宮古島市子ども会育成連絡協議会) が16日、 下地農村環境改善センターで行われた。 下地地区や城辺友利地区の子ども会のメンバーらがダンスや演舞などを披露し、 会場に訪れた保護者や関係者とともに楽しい時間を過ごした。
[全文記事]

離島フェア2018開催、第30回記念イベントも

2018/11/24 09時07分配信 - 催事・イベント -

ファイル 20477-1.jpg
多くの県民らが足を運び、 島々の特産品を買い求めるなど賑わいを見せた=沖縄セルラーパーク那覇

【那覇支局】今年で第30回目を数える離島フェア2018 (主催・同実行委員会) が23日、 「まだ見ぬ島の魅力!島の時感!再発見」 をテーマに那覇市奥武山の沖縄セルラーパーク那覇で開幕した。 25日まで、 宮古島市や多良間村をはじめ県内各離島・地域から魅力たっぷりの特産品が展示・即売されるほか、 各離島の伝統芸能の紹介、 流通商談会など多彩な催しが行われる。 会場には、 島々の特産魅力いっぱい品を求める県民らが多数訪れて賑わいを見せていた。
[全文記事]

奥平君(多良間中1年)が離島フェアポスター優秀賞

2018/11/24 09時05分配信 - 催事・イベント -

ファイル 20475-1.jpg
表彰を受けて笑顔を見せる奥平偉翔君 (左) と与儀昌樹代表=沖縄セルラーパーク那覇

【那覇支局】沖縄セルラーパーク那覇で開幕した離島フェア2018 (主催・同実行員会) は23日、 特設ステージで表彰式が行われた。 宮古からは、 ポスター図案優秀賞に輝いた奥平偉翔君 (多良間中1年)、 「沖縄三線與儀栄功型」 で優良特産品特別賞を受賞した宮古木工芸 (与儀昌樹代表) がそれぞれ賞状と楯などを受け取った。
[全文記事]

宮古神社で新嘗祭、芸能奉納し豊穣願う

2018/11/24 09時01分配信 - 催事・イベント -

ファイル 20471-1.jpg
新嘗祭で元気にエイサーを奉納するちびっこらんどの子どもたち=宮古神社拝殿

 稲の収穫を祝い翌年の五穀豊穣を祈願する 「新嘗祭 (にいなめさい)」 が23日、 宮古神社で行われた。 多くの市民が参列する中、 神事が執り行われ、 豊年と島の繁栄を祈念した。 また琉球舞踊や獅子舞、 エイサーなどの芸能が奉納された。
[全文記事]

ページ移動