記事一覧

八重・宮連合逆転勝利、県高校野球秋季大会

2020/09/22 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 23473-1.jpg
九回表、與那覇の適時打でホームインする知念晃之介(右)=20日、沖縄セルラースタジアム那覇

 【那覇】高校野球の第70回秋季大会は20日、沖縄セルラースタジアム那覇など県内3会場で開幕し、第1日の1回戦4試合が行われた。八重山商工・宮古工業・宮古総実の連合チームは普天間と対戦し、九回に猛攻を見せて6―5で逆転勝ちし、2回戦に進出した。2回戦は具志川商と名護商工の勝者と対戦する。
[全文記事]

女子は近藤、男子奥平V、中学生夏季空手道大会

2020/09/22 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 23475-1.jpg
男子個人形で優勝した奥平偉翔=多良間中体育館(県宮古空手道連盟提供)

 宮古地区中学生夏季空手道大会(主催・県宮古空手道連盟)の審査結果が21日発表され、女子個人形では近藤花音(久松3年)、男子個人形は奥平偉翔(多良間3年)、団体形は1校のみ出場のため男女とも久松が優勝した。同大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった全宮古中学校夏季空手道大会(中体連)の代替大会として開催され、密集を避けるため会場では行わず撮影した形競技の動画を採点した。
[全文記事]

ボクシングで宮古島出身の狩俣綾汰選手がデビューから4連勝

2020/09/11 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 23427-1.jpg
「あららがま魂」と大きく書かれたパンツを着用し、相手を圧倒する狩俣選手=東京・後楽園ホール/本人提供

 プロボクシングのライト・フライ級で宮古島出身の狩俣綾汰(25)=宮総実高、芦屋大卒=が活躍している。6日、東京・後楽園ホールで行われた東日本新人王予選では、対戦相手を1回2分50秒KO(ノックアウト)で圧勝し準決勝に進出、2019年のデビューから4連勝(2戦はKO)を記録した。
[全文記事]

全宮古陸上中止を決定

2020/08/25 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 23352-1.jpg

 10月11日に予定されていた第75回全宮古陸上競技大会について、宮古島市陸上競技協会(本村邦彦会長)は24日付で新型コロナウイルス感染拡大防止などを考慮し、中止とすることを各学区体育協会に通知した。21日の常任理事会で正式決定した。第47回宮古体育大会(主催・宮古島市スポーツ協会)は各競技の中止、延期が相次いでおり、陸上競技が取りやめになったことで、中止される見通しとなっている。
[全文記事]

宮古体育大会が開幕、18学区出場17競技を実施

2020/07/28 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 23226-1.jpg

 宮古島市スポーツ協会(砂川恵助会長)主催の第47回宮古体育大会が26日、開幕した。大会には多良間村を含む18学区が参加、約3カ月間にわたって全17競技で熱戦を繰り広げる。同日午前9時から市総合体育館で行われた開会式では北学区の吉岡裕太選手が選手宣誓で健闘を誓ったほか、競技の発展に尽力したとして、宮古野球連盟の源河邦男前会長ら4人にスポーツ功労賞が贈られた。
[全文記事]

中学校夏季総体、5競技で熱戦展開

2020/07/26 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 23220-1.jpg

 第40回全宮古中学校夏季総合体育大会(主催・宮古中学校体育連盟)の第3日は25日、バレーボール、バスケットボール、ハンドボール、野球、剣道の5競技が各会場で行われた。新型コロナウイルス感染症拡大影響で県大会が中止となったことを受け、地区大会は3年生選手に出場機会と活躍する場を設けようと開催を決定。各競技とも完全無観客、非公開で実施されたが、各校代表の選手たちは日ごろの練習成果を堂々と発揮し、白熱した戦いを展開した。大会は8月1日に柔道、2日に空手道が予定されている。
[全文記事]

結の橋クラブが男女V、小学バレー3・4年生大会

2020/07/19 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 23188-1.jpeg

 第3回沖縄宮古法人会旗争奪小学生バレーボール3・4年生大会(主催・宮古地区小学生バレーボール連盟)が18日、南小体育館などで行われた。結の橋クラブが男女、混合の部は砂川が優勝した。大会は新型コロナウイルス感染防止のため試合は無観客で行われたが、体育館の外では父母や家族が子どもたちの頑張る姿を見守っていた。
[全文記事]

男子は西城、女子は平一優勝、ミニバスケ地区予選

2020/07/19 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 23189-1.jpg

 第43回沖縄県ミニバスケットボール夏季大会宮古地区予選大会(主催・宮古ミニバスケットボール連盟)が18日、北小学校体育館などで行われた。今回は新型コロナ感染拡大予防のため無観客で実施された。活動自粛で練習も制限された選手たちだが、会場では白熱した試合を展開した。
[全文記事]

中体連、夏季総体の全12種目を完全無観客で

2020/07/17 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 23180-1.jpg

 宮古中学校体育連盟(友利和広会長)は16日、上野中学校で会見を開き、第40回全宮古中学校夏季総合体育大会の開催を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のため、完全無観客で実施。23日のサッカー、テニス、卓球競技を皮切りに、26日までの4日間で10競技、8月1日に柔道、2日に空手が行われる。
[全文記事]

宮古でTリーグ公式戦を、琉球アスティーダ早川代表

2020/07/15 09時01分配信 - スポーツ -

ファイル 23171-1.jpg

 沖縄本島で卓球のプロチーム「琉球アスティーダ」を運営する琉球アスティーダスポーツクラブの早川周作社長らは13日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を表敬訪問した。早川社長は卓球の国内プロリーグ「Tリーグ」の公式戦を宮古島で開催する構想を語った。これに対して下地市長は「実現できるよう期待している」と述べた。
[全文記事]

ページ移動