記事一覧

先島親善バレーボール大会 一般男子なかよし優勝

2017/06/29 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 17339-1.jpg
一般男子の部で優勝した沖縄料理なかよしのメンバー=25日、 石垣市総合体育館

 第39回先島親善バレーボール大会 (主催・八重山バレーボール協会) が24、 25の両日、 石垣市総合体育館で行われた。 宮古、 八重山から多数のチームが参加し、 日頃の練習成果を大いに発揮し、 実力を競い合うとともに、 競技を通して交流を深めた。 結果、 一般男子は沖縄料理なかよし (宮古)、 同女子は白保クラブ (八重山) がそれぞれ優勝を果たした。
[全文記事]

ジュニアサッカー5人制大会、U―8・10とも平一V

2017/06/25 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 17312-1.jpg
U-8で優勝した平一チーム=JTAドーム宮古島

 ジュニアサッカー5人制大会 (主催・インデペンディエンテジャパン宮古島) のU―10、 U―8の部が24日、 JTAドーム宮古島で行われた。 リーグ戦の形式で行われた大会には、 U―10に11チーム、 U―8に6チームが参加し、 熱戦を繰り広げた。
[全文記事]

九州少年少女空手で久松小の上田楓乃さんが準V

2017/06/22 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 17290-1.jpg
九州大会で活躍した (左から) 野原さん、 上田さん、 近藤さん=18日、 北九州市立総合体育館 (提供写真)

 17~18日に福岡県北九州市立総合体育館で開催された全九州少年少女空手道選手権大会 (主催・全日本空手道連盟九州地区協議会) の小学1年女子形の部で久松小の上田楓乃さん (凜道場宮古島支部) が準優勝した。 また同3年女子形の部で多良間小の野原雫さん (同多良間支部)、 同6年女子形の部で南小の近藤花音さん (同宮古島支部) が5位となった。
[全文記事]

夏の高校野球県予選、宮古、宮工初戦突破

2017/06/20 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 17273-1.jpg
那覇国際─宮古総合実業で、 先発で力投する宮古総実の下地 (右) =沖縄セルラースタジアム那覇

【那覇支局】全国のトップを切って開幕した第99回全国高校野球選手権沖縄大会は18日、 沖縄セルラースタジアム那覇など3球場で1回戦9試合を行った。 宮古勢は、 宮古総合実業が那覇商業に4―7で敗退。 宮古工業が浦添に5―2で逆転勝ち、 宮古は那覇国際に2―0で完封勝ちした。
[全文記事]

中体連陸上、各校代表選手が雨天の中で熱戦

2017/06/17 21時05分配信 - スポーツ -

ファイル 17268-1.jpg
男子3年生100㍍決勝でゴールを目指して走りぬく選手たち=市陸上競技場

 2017年度第49回全宮古中学校夏季陸上競技大会が17日、 市陸上競技場で行われた。 各中学校の男女代表選手らが出場し、 保護者や仲間からの声援を受け日頃の練習成果を大いに発揮し、 トラック・フィールド競技、 投てきを競い合った。 結果、 共通男子4×100Rでは上野、 同女子は久松がそれぞれ優勝した。
[全文記事]

極真八重山地区大会で下地芭主稀が初優勝

2017/06/16 09時06分配信 - スポーツ -

ファイル 17255-1.jpg
好成績を残し表彰状を手に喜ぶ選手たち=11日、 石垣市総合体育館

 身障者チャリティー大会 「第23回極真八重山地区大会」 (主催・国際空手道連盟極真会館沖縄県支部) が11日、 石垣市総合体育館で開催され、 形・組手の部で熱戦が繰り広げられた。 極真会館宮古同好会からは9人が出場し、 組手の部で下地芭主稀 (南小3年) が極真宮古少年部初の優勝を成し遂げた。 各入賞者は、 来年3月に沖縄本島で開催される県大会への出場権を獲得した。
[全文記事]

高校ボクシング九州大会出場の川満君に激励金

2017/06/15 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 17245-1.jpg
(左から) 本永同窓会長、 花城君、 下地応援会長、 川満君=宮古工業高校校長室

 県立宮古工業高校 (伊志嶺秀行校長) の二重越同窓会 (本永健一会長) 及び白井・具志堅スポーツジム宮古島応援会 (下地恵茂会長) は13日、 同校でボクシング部に激励金を贈呈した。 全九州高校体育大会に出場する川満克己君 (2年) は気を引き締めていた。
[全文記事]

宮古新報杯軟式野球が開幕

2017/06/14 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 17237-1.jpg
グラウンドで熱戦を展開する一般級に出場した選手たち=11日、 市営球場

 第1回宮古新報杯軟式野球大会・第13回還暦野球大会 (主催・宮古野球連盟) が11日、 市営、 電力両球場で開幕した。 今大会には一般、 成年、 実年、 還暦級に計91チームが出場しており、 各級の頂点を目指して熱戦が展開される。
[全文記事]

比嘉大吾凱旋パレード「第2の故郷」応援に感謝

2017/06/13 09時07分配信 - スポーツ -

ファイル 17235-1.jpg
「第2の故郷」 宮古島で凱旋パレードを行うWBCフライ級チャンピオンの比嘉大吾選手=11日、 西里通り

 WBC世界フライ級チャンピオンとなった比嘉大吾選手(21)が11日、 ボクシングを始めた 「第2の故郷」 宮古島に来島し、 所属する白井具志堅スポーツジムの具志堅用高会長らと凱旋パレードを行った。 コースの西里通りには大勢の市民が駆けつけ、 比嘉選手を歓迎するとともに世界王者誕生を祝福した。 市民報告会では 「宮古からの応援を感じた」 と感謝し、「フライ級以外も制覇したい。 統一戦もやってみたい」 などと抱負を語った。 ミット打ちの披露やアトラクションなどで市民たちとふれ合った。
[全文記事]

各競技で練習成果発揮、障がい者スポーツ大会

2017/06/13 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 17231-1.jpg
50㍍音響に出場し懸命な走りでゴールを目指す選手=11日、 市陸上競技場

 第11回宮古地区障がい者スポーツ大会が11日、 市陸上競技場で行われた。 平良、 城辺、 上野、 下地、 伊良部、 多良間から18団体の選手たちが参加し、 トラックとフィールドで練習の成果を競った。 身体・知的・精神の3障害の選手たちは関係者や中学生らボランティアの支援を受けながら各競技に挑み、 トラックでは一生懸命にゴールを目指していた。
[全文記事]

ページ移動