記事一覧

2年ぶり女子大運動会 多彩な競技で交流

2021/12/01 09時01分配信 - スポーツ -

ファイル 25420-1.jpg
タイヤ回しリレーなど多彩な競技を楽しんだ=11月28日、パイナガマ海空すこやか公園

 第5回宮古島女子大運動会(主催・ぱんだる50cc)が11月28日、パイナガマ海空すこやか公園で2年ぶりに開催された。6チーム60人以上の女性たちが参加し、タイヤ回し競争やぐるぐるバットリレー、5色綱引きなど多彩な競技を楽しんだ。
[全文記事]

「行くぞ甲子園」球児応援に100人参加 チャリティゴルフ大会

2021/11/30 09時01分配信 - スポーツ -

ファイル 25415-1.jpg
甲子園を目指す球児を応援するためのチャリティゴルフでプレイする参加者=28日、オーシャンリンクス宮古島

 宮古島甲子園プロジェクト(平良勝之会長)主催の「行くぞ甲子園宮古島応援団チャリティゴルフ大会」が28日、城辺保良のオーシャンリンクス宮古島で開催され、スポーツ、経済関係者ら約100人が参加し、プレイを通し球児たちにエールを送った。
[全文記事]

県大会勝利へ健闘誓う 宮古島ドリームズ第16期

2021/11/28 09時01分配信 - スポーツ -

ファイル 25409-1.jpg
12月の県大会に向けて勝利を誓う中学硬式野球の宮古島ドリームズ=伊良部野球場

 12月4、5の両日、うるま市具志川球場をメイン会場に行われる第16回沖縄県ジュニア育成会硬式野球大会に出場する中学硬式野球チーム宮古島ドリームズ(仲間俊貴監督、狩俣宏箕主将)は27日、伊良部屋外運動場(野球場)で練習を公開するとともに、勝利に向け健闘を誓った。
[全文記事]

伊良部島男子、県制覇 小学生バレーボール大会

2021/11/23 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 25381-1.jpg
県大会で優勝した伊良部島小男子バレー部のメンバー=21日、宮古空港

 第41回全日本バレーボール小学生大会沖縄県大会が豊見城市民体育館で20、21の両日に開かれ、伊良部島小学校男子バレー部が優勝した。21日、帰島した同バレー部の出迎えに宮古空港には多くの保護者や関係者が集まり、大きな拍手で優勝を祝福した。
[全文記事]

約300人参加 2年ぶりゲートボール大会

2021/11/20 09時01分配信 - スポーツ -

ファイル 25373-1.jpg
高齢者健康増進ゲートボールでスティックさばきを競い合い熱戦を展開する代表選手=18日、城辺ゲートボール場

 宮古島市主催の「第16回高齢者健康増進ゲートボール大会(後援・市ゲートボール協議会、主管・市老人クラブ連合会)が18日、城辺ゲートボール場で開催された。平良や城辺、下地、上野、伊良部、多良間村の各地区代表選抜48チーム約300人が出場し、日ごろ鍛えたスティックさばきを披露し、コート上で熱戦を展開した。
[全文記事]

上位はハイサイ、下位は握り拳イェイが優勝 宮古島ビーチバレー大会2021

2021/11/16 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 25351-1.jpg
上位トーナメントで優勝したハイサイ=14日、前浜ビーチ

 宮古島ビーチバレー大会2021(主催・宮古島ビーチバレー連盟)は14日、前浜ビーチで予選グループ戦と上位・下位トーナメントを行った。予選上位の16チームが争った上位トーナメントはハイサイ、下位14チームのトーナメントは握り拳イェイが優勝に輝いた。時折小雨の降る中だったが、大会は順調に進行し選手たちは久しぶりの大会に汗を流した。
[全文記事]

宮古島ビーチバレー大会2021 2年ぶりの開催

2021/11/14 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 25342-1.jpg
宮古島で2年ぶりのビーチバレー大会が始まった=前浜ビーチ

 宮古島ビーチバレー大会2021(主催・宮古島ビーチバレー連盟)が13日、下地与那覇の前浜ビーチで始まった。時折小雨の降る中、参加した30チームが7つのリーグに分かれ熱戦を繰り広げた。14日は午前中に予選リーグの残り試合を、午後に上位・下位トーナメントを行う。
[全文記事]

久松小5年新里くん800M大会新記録 第41回新報児童オリンピック

2021/11/04 09時01分配信 - スポーツ -

ファイル 25300-1.jpg
新報児童オリンピック5年男子800㍍を大会新で制した新里=提供・宮古島市陸上競技協会

 第41回新報児童オリンピック陸上競技(主催・琉球新報社、沖縄陸上競技大会)で、久松小の新里颯一朗君(宮古陸上クラブ所属)が5年男子800㍍に出場。大会新記録の2分24秒82で優勝の栄冠に輝いた。これまでの記録を10秒近くも更新しての新記録となった。同大会は10月30、31の両日、コザ運動公園陸上競技場で開催された。
[全文記事]

各級で熱戦 共和産業杯軟式野球大会決勝戦

2021/11/01 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 25284-1.jpg
一般級で優勝したうまりずま=31日、市営球場

 第5回共和産業杯・第57回當間杯軟式野球宮古地区大会(主催・宮古野球連盟)の一般級の準決勝が30日、各級決勝4試合が31日、市営球場で行われ、一般級でうまりずま、成年級でAkipro、実年級でファミリー与那覇、還暦級で鏡原OBがそれぞれ優勝を果たした。閉会式で共和産業の池田淳也安全部長が「各チームピッチャーが素晴らしく、また守備も鍛えられていた。練習して次回も頑張ってほしい」と選手の健闘をたたえた。
[全文記事]

男子北5年ぶり、西辺女子2連覇 全宮古中学駅伝大会

2021/10/31 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 25278-1.jpg
5年ぶりの優勝を果たした北中男子=30日、上野陸上競技場

 第51回男子・第38回女子全宮古中学校駅伝競走大会(主催・宮古中学校体育連盟)が30日、上野陸上競技場付設周回コースで行われた。男子6区間(20㌔)で11チーム、女子5区間(12㌔)に10チームが出場し練習の成果を競い合った結果、男子は北が1時間11分00秒で5年ぶりの優勝、女子は西辺が46分15秒で2連覇を果たした。大会は新型コロナウイルス感染予防のため無観客で実施した。
[全文記事]

ページ移動