記事一覧

プロボクサー比嘉大吾がキャンプ「世界王者目指す」

2017/02/21 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 16529-1.jpg
宮古島キャンプに向け意気込みを見せる比嘉選手 (中央) ら=宮古空港ロビー

 県立宮古工業高校出身でWBC (世界ボクシング評議会) 世界ランキング1位の比嘉大吾 (白井・具志堅スポーツジム) らが20日、 宮古島キャンプのため来島した。 宮古空港ロビーで行われた出迎え式では関係者たちから歓迎されるとともに、 27日まで同校ボクシングジムなどで行われるキャンプに向け意気込みを見せた。
[全文記事]

宮工、八重山商工が県春の大会、合同で出場へ

2017/02/21 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 16528-1.jpg
八重山商工と宮工のナインが春季大会へ向け合同練習を行った=19日、 宮古工業高校グラウンド

 3月20日から沖縄セルラースタジアム那覇などで行われる「第64回県高校野球春季大会」(主催・県高野連) に合同チームとして出場する宮古工業 (佐久原大志監督) と八重山商工 (末吉昇一監督) の合同練習が18、 19の両日、 宮古工業高校グラウンドで行われ、 両校の選手たちが春季大会へ向け練習に汗を流した。
[全文記事]

2120年東京大会むけ、パラ陸上車イス合宿

2017/02/21 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 16526-1.jpg
宮古島では初めての強化合宿を行う日本パラ陸上競技連盟の車イス代表選手たち=19日、 市陸上競技場

 日本パラ陸上競技連盟の車イス代表選手の強化合宿が19日から市陸上競技場で始まった。 昨年のパラリンピックリオデジャネイロ大会に出場したトップアスリートをはじめ、 強化委員として宮古島市下地出身の下地隆之さんらが来島。 来月の国際大会のため23日までトレーニングに取り組み、 2020年東京大会に向けたスタートを切る。 宮古でのパラ陸上の代表合宿は初めて、 市スポーツコンベンション推進協議会など関係者が選手たちを歓迎した。
[全文記事]

「常に試合を意識」前全日本監督招きバレークリニック

2017/02/18 21時05分配信 - スポーツ -

ファイル 16521-1.jpg
宮古地区男子バレーボールチームの生徒たちに技術の基本などについて説明する南部さん=市総合体育館

 前全日本男子バレーボールチーム監督の南部正司さんと前全日本女子バレーボールチーム監督の眞鍋政義さんを講師に第4回バレーボールクリニックinMIYAKO (主催・朝日大学) が18日、 市総合体育館で行われた。 多くの宮古地区小中高校バレーボールチームの選手が参加し、 南部さんらからバレーボールの基本技術などの指導を受けた。
[全文記事]

大きな相手に勝つには、長谷川健志さんバスケ指導

2017/02/18 21時03分配信 - スポーツ -

ファイル 16519-1.jpg
バスケットクリニックで指導する長谷川健志さん (中央) =宮古総実高体育館

 元男子日本代表ヘッドコーチの長谷川健志さんを招いたバスケットボールクリニック・指導者講習会 (主催・宮古バスケットボール協会) が18日、 宮古総実高校体育館で行われた。 中学生や高校生、 指導者に 「小さいチームが大きいチームを倒すためには」 をテーマに代表チームが目指すバスケについて学んだ。 19日も行われる。
[全文記事]

高体連・中体連が競技指導の実践研究を発表

2017/02/17 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 16507-1.jpg
2016年度後期優秀選手で表彰された生徒たち=15日、 宮古工業高校視聴覚室

 宮古地区高校体育連盟・中学校体育連盟の研究発表会が15日、 宮古工業高校で行われ、 競技や部活の指導などに関する実践研究が報告された。 また2016年度後期優秀選手として69人が表彰された。
[全文記事]

牧志・宮國が3連覇達成、県小学生卓球大会

2017/02/16 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 16498-1.jpg
池間監督 (後列右) とともに優勝や好成績を喜ぶ児童たち=南星卓球クラブ

 このほど県総合運動公園体育館で行われた第36回小学生卓球大会で宮古島卓球クラブ (池間祐治監督) の宮國悠乃さん (平一小6年) と宮古南星卓球クラブ (与那覇健一監督) の牧志侑武くん (同) がそれぞれ男女高学年の部シングルスに出場し3連覇を達成したことを15日、 宮古島南星クラブで報告した。
[全文記事]

全宮古中学校新人駅伝、男子砂川、女子西城が優勝

2017/02/11 21時05分配信 - スポーツ -

ファイル 16477-1.jpg
勝利の願いを込めたタスキをつなぎ栄冠を勝ち取り充実した表情を見せる砂川中学校男子駅伝チーム=上野公民館

 第12回全宮古中学校新人駅伝競走大会 (主催・宮古中学校体育連盟) が11日、 市上野陸上競技場付設周回コースで行われ、 15校の男女代表選手たちが男子6区間16・8㌔、 女子5区間10㌔で沿道からの声援を受け健脚を競った。 結果、 男子は5区で砂川が平良を追い抜き逆転優勝するとともに57分40秒の大会新記録を更新した。 女子は2区で先頭だった北を西城が抜き、 ゴールインするまで1位の順位を守り優勝した。
[全文記事]

宮古地区高校新人駅伝大会、男女とも宮古が優勝

2017/02/11 21時04分配信 - スポーツ -

ファイル 16476-1.jpg
スタートの合図とともに一斉に飛び出す選手たち=トゥリバー地区周回コース

 第26回宮古地区高校新人駅伝競走大会 (主催・宮古地区高体連) が11日、 トゥリバー地区周回コースで行われた。 男子は5区間15㌔、 女子は13・5㌔の距離で健脚を競い合った。 結果、 学校対抗の部では男子が宮古高校A、 女子も宮古高校が優勝した。 30チームが出場した部活対抗では男子は宮古高校野球部A、 7チームが出場した女子は宮高サンダースがそれぞれ優勝を果たした。
[全文記事]

宮古島市体協 17年スポーツ振興表彰式で活躍たたえ

2017/02/11 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 16468-1.jpg
実績を称えられ長浜会長から表彰状を受け取る選手たち=北小学校体育館

 2017年宮古スポーツ振興表彰式 (主催・宮古島市体育協会) が10日、 北小学校体育館で行われた。 昨年1年間を通して宮古地区、 沖縄県、 九州、 全国の各種スポーツ大会で優秀な成績を収めた優秀競技者賞26人、 優秀指導者賞6人、 優秀チーム賞9チームが表彰された。
[全文記事]

ページ移動