記事一覧

生鮮食品が品薄 悪天候で貨物入らず

2020/12/06 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 23816-1.jpg
精肉や乳製品コーナーは特に品切れが目立っていた=市内のスーパーマーケット

宮古島地方は大陸高気圧に伴う寒気や気圧の谷の影響で悪天候が続き貨物船が相次いで欠航しており、市内のスーパーやコンビニエンスストアでは商品が全体的に品薄状態となっている。特に乳製品、精肉などの生鮮食品の棚は空きが目立ち、5日、各スーパーには空いたスペースにお詫びのお知らせの紙が置かれた光景が多く見られた。
[全文記事]

地下水研、市長選で提言

2020/12/06 09時04分配信 - 政治・行政 -

ファイル 23817-1.jpg
前里和洋氏

 宮古島地下水研究会(前里和洋、新城竜一、友利直樹共同代表)は、次期市長選挙に立候補を予定している現職の下地敏彦氏(74)、新人で前県議の座喜味一幸氏(70)に対し、「持続可能な地下水の保全と利用及び持続可能な市民の健康(身体的、精神的そして社会的に満たされた状態)のため」の提言と公開質問状を提出する。5日に座喜味氏に、6日に下地氏に手交する。回答は公開する予定。
[全文記事]

第3回Go!5フードラリー当選300人

2020/12/06 09時03分配信 - 産業・経済 -

 新型コロナウイルス経済対策として宮古島商工会議所(下地義治会頭)が実施している「Go!5フードラリー」の第3回抽選会が5日、同会議所で行われ、特賞の液晶テレビなど当選者が決まった。12、13両日、JTAドームで景品引換(来場時は半券持参)する。当選番号は同会議所ホームページの特設サイトでも確認できる。
[全文記事]

市教委が「教育の日」で標語、川柳募集

2020/12/06 09時02分配信 - 教育 -

 宮古島市教育委員会(宮國博教育長)は、2020年度宮古島市「教育の日」にちなみ、小中学生の標語と一般(高校生含む)の川柳を募集している。締め切りは21年1月8日。
[全文記事]

11月天候、気温かなり高く

2020/12/06 09時01分配信 - 科学・環境 -

 宮古島地方気象台は4日、11月の天候を発表した。同月は高気圧に覆われて晴れの日が多かったが、高気圧のへりや気圧の谷、大陸高気圧の張り出しに伴う寒気の影響で曇りや雨の日もあった。平均気温は平年よりかなり高く、平良では平年差プラス1・4度だった。日照時間は平年より多く、平良で平年比112%だった。
[全文記事]

新型コロナ園児1人が感染、8日まで臨時休園

2020/12/05 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 23810-1.jpg
新型コロナウイルス感染で平一幼稚園の臨時休園を発表する宮國教育長(中)=城辺庁舎2階

 宮古島市教育委員会(宮國博教育長)は4日、市立平一幼稚園に在籍する園児1人の新型コロナウイルス感染症の陽性反応が判明したとして、8日までの5日間程度、臨時休園すると発表した。園児の保護者が濃厚接触者として1日にPCR検査を受けて3日に感染が確認され、園児も同日夕のPCR検査で陽性が分かった。園児は3日朝に登園したが、正午前には帰宅させたという。職員や他の園児との濃厚接触状況について保健所が調査しているという。同園は1日現在で園児55人、職員8人が勤務している。小中学校も含めて子どもの感染による臨時休業は初めて。
[全文記事]

人権週間がスタート、街頭啓発活動で理解求める

2020/12/05 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 23811-1.jpg
買い物客に人権週間のリーフレットなどを配る黒島さん(左)=Aコープ上野店

 2020年人権週間が4日から始まり、那覇地方法務局宮古島支局(比嘉榮一支局長)と宮古島人権擁護委員協議会(川満忍会長)はスーパーマーケットなどで街頭啓発活動を行った。買い物に訪れた市民にマスク付きのリーフレットなどを配付し、週間をピーアールした。10日までの期間中、全国一斉特設人権相談や人権パネル展などを行っていく。
[全文記事]

島素材の化粧水販売、開発した池間中生徒

2020/12/05 09時03分配信 - 教育 -

ファイル 23812-1.jpg
化粧水「ヴィーナシー」を積極的にアピールする生徒たち=下地島空港ターミナル

 市立池間中学校の生徒たちは4日、下地島空港ターミナルで島の素材を使い自ら商品開発を手がけた植物成分由来の化粧水「ヴィーナシー」の販売を行った。同化粧水は今月1日から島内の観光関連施設などで販売が始まったが、生徒自ら販売する機会は今回が初めて。生徒たちは多くの人に購入してもらおうと、観光客らに商品の魅力を積極的にアピールしていた。
[全文記事]

豊作の願い込め播種、21年産葉たばこ

2020/12/05 09時02分配信 - 産業・経済 -

ファイル 23813-1.jpg
21年産葉たばこの種を播く下地葉たばこ生産振興会の農家たち=下地与那覇の育苗ハウス

 下地葉たばこ生産振興会(川満勝広会長)の2021年産葉たばこ播種式が4日、下地与那覇の育苗ハウスなどで行われた。同地区26件の生産農家をはじめ関係者が豊作への願いを込めて種を播いた。発芽した苗は今月中旬には各農家に配付され、年内には仮植を行い、中間育苗を経て来年1月10~12日頃には本畑へ植える予定。
[全文記事]

松堂寛さん(旧城辺町議)に叙勲

2020/12/05 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 23814-1.jpg
高齢者叙勲伝達で(左から)友利さん、大作さん、松堂さん、山里議長=市議会応接室

 旧城辺町議会議員を務めた松堂寛さん(88)=城辺長間=に対する高齢者叙勲伝達式が4日、市役所平良庁舎の市議会で行われ、山里雅彦議長が旭日単光章の勲記と勲章を松堂さんに手渡した。長女の友利康子さん、孫の松堂大作さんが同行した。
[全文記事]

ページ移動