記事一覧

伊良部のキビ収穫遅れ 西銘沖縄相に市議団3会派が要請

2022/05/21 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 26145-1.jpg
西銘沖縄相(右から3人目)に要請書を手渡す山里市議(同4人目)=那覇市の選挙事務所

 【那覇支局】長雨の影響で、ハーベスターが稼働できないことなどを理由に伊良部地区では未収穫のサトウキビが約6000㌧にも上っている。国の交付金対象期限が今月末までに迫る中、20日、地元農家に対する交付金の救済措置を図るように市議会の3会派が那覇市内で西銘恒三郎沖縄担当相に要請した。西銘沖縄相は「農林水産省の担当者に既に連絡をして対応に当たっている。遅れても大丈夫だと聞いている」と話し、6月に入って収穫された分も、交付対象となる見通しとなった。
[全文記事]

宮古、本島、八重山がオンラインでeスポーツ大会

2022/05/21 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 26146-1.jpg
NTTのOBらがeスポーツ大会を楽しんだ=平良東仲宗根のNTT宮古営業所

 NTT及びNTTグループのOB・OGらが入会している沖縄電信電話同友会は19、20の両日、平良東仲宗根のNTT宮古営業所で、オンラインeスポーツ大会を開催した。宮古と沖縄本島、八重山のチームがレースゲームの「グランツーリスモSPORT」で対戦。宮古は惜しくも最下位だったが、参加者らは互いの健闘をたたえ親睦を深め合っていた。
[全文記事]

19日総雨量 梅雨前線の影響で強い雨

2022/05/21 09時03分配信 - 健康・暮らし -

 宮古島地方は20日、梅雨前線の影響で大気の状態が非常に不安定となり、夕方には強い雨が降った。降り始めからの総雨量(20日午前0時~午後5時現在、速報値)は平良下里で80・5㍉、鏡原で67・5㍉、下地島で65・0㍉、城辺で60・5㍉、仲筋で46・5㍉となっている。宮古島地方には大雨、雷、波浪注意報が発表された。
[全文記事]

市議会臨時会 自衛隊、海保に感謝決議

2022/05/21 09時02分配信 - 政治・行政 -

ファイル 26148-1.jpg
賛成多数で自衛隊と海上保安庁への感謝決議を可決した=市議会本会議室(※議員全員を写すため斜めから撮影しています)

 宮古島市議会(上地廣敏議長)の臨時会本会議が20日開かれ、本土復帰50年に際し、自衛隊と海上保安庁による市民・県民の生命を守る任務遂行をたたえる感謝決議を17対5の賛成多数で採択した。出席した野党・中立の議員は全員が賛成。与党議員団10人は賛否が半々に分かれる結果となった。当局が提出した市職員などのボーナス減額に関する議案4件、特別会計補正予算などの専決処分を求める報告4件はいずれも原案通り全会一致で可決した。
[全文記事]

市社協 一年生に学用品を配布

2022/05/21 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 26149-1.jpg
南小学校の1年生に学用品を贈呈した=提供・市社会福祉協議会

 宮古島市社会福祉協議会は17日から23日にかけて、宮古島市各小学校の1年生629人に学用品を配布した。子どもの日の5月5日から1週間と定められている児童福祉週間にちなんだもので、赤い羽根共同募金の分配金を活用して実施。市社協職員と市民生委員児童委員協議会が協力し各学校を訪問した。
[全文記事]

海の安全、自然保護 サスティナブルツーリズム連絡会発足

2022/05/20 09時05分配信 - 科学・環境 -

ファイル 26140-1.jpg
ガイドライン案などについて話し合う連絡会の参加者たち=JTAドーム宮古島会議室

 宮古島サスティナブルツーリズム連絡会が19日発足した。観光関連団体をはじめ行政や警察、海上保安部など関係者が参加。安全安心の向上、自然環境と観光の両立実現を目的に海洋レジャーや自然保護、地域への配慮などで観光行動における基本指針となるガイドラインの策定、その周知や運用促進などに取り組んでいく。19日、JTAドーム宮古島で初会合が行われ、会の設立やガイドライン案の確認、意見交換などが行われた。
[全文記事]

宮古製糖伊良部工場、搬入再開

2022/05/20 09時04分配信 - 産業・経済 -

ファイル 26141-1.jpg
手刈りでサトウキビを収穫する宮古製糖の職員たち=伊良部仲地

 降雨が続いて製糖操業を一時停止している宮古製糖伊良部工場は19日、原料搬入を1週間ぶりに再開した。残る原料は約5900㌧が見込まれているが、国のサトウキビの売渡し期間が今月31日に迫っており、搬入が間に合わない原料は交付金の対象から除外される恐れがある。期間内に搬入を終えようと宮古地区からハーベスターの応援が入り、伊良部・城辺両工場の職員らが手刈りで収穫に取り組んだ。
[全文記事]

3年ぶりの東大生講座 教育長に計画説明

2022/05/20 09時03分配信 - 教育 -

ファイル 26142-1.jpg
伊計委員長(左)らは講座への思いを語った=市役所教育長室

 東大生講座in伊良部島実行委員会の伊計高秋実行委員長らは19日市役所を訪れ、7月に3年ぶりの開催となる結の橋学園(與那覇盛彦校長)での同講座の計画を大城裕子教育長に説明した。伊計委員長は「学園の子どもらが将来にわたって伊良部島を愛するようになってほしい」と語った。
[全文記事]

オンデーズ 小学生にメガネ無償提供

2022/05/20 09時02分配信 - 教育 -

ファイル 26143-1.jpg
無料クーポン贈呈式で(左から)大城教育長、座喜味市長、田中、下地両社長=市役所ホール

 メガネの全国チェーン店を展開するオンデーズ(東京、田中修治社長)は19日、同社の小学生学業支援プロジェクトで宮古島市及び多良間村の視力の低い児童全員にメガネを無償提供することを明らかにした。同日、市役所で無料クーポン贈呈式が行われ、田中社長、宮古島店を運営するマルセイの下地盛智社長が、座喜味一幸市長、大城裕子教育長に概要を説明した。
[全文記事]

スキージャンプ宮古島合宿、市長へ報告

2022/05/20 09時01分配信 - スポーツ -

ファイル 26144-1.jpg
合宿を座喜味市長(中央)に報告する小林選手(右から3人目)、葛西監督(左から3人目)、竹内選手(同2人目)ら=市役所応接室

 北京冬季五輪スキージャンプ金メダリストの小林陵侑選手と所属する土屋ホームの葛西紀明監督、葛西監督とともにソチ五輪男子団体銅メダルを獲得した竹内拓選手(teamtaku)が19日、市役所に座喜味一幸市長を表敬し、宮古島合宿を報告した。宮古島ビーチバレー連盟の下地晃会長らが同席した。
[全文記事]

ページ移動