新報文芸作品応募


12月3日(木曜)
文化・芸能 トピックス Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加

宮國敏弘さん戯曲二席、おきなわ文学賞

2020/11/27 09時03分配信 - 文化・芸能 -


 県文化振興会はこのほど、第16回おきなわ文学賞の入賞者を発表した。宮古島市から、しまくとぅば演劇戯曲部門の二席県文化振興会理事長賞に宮國敏弘さん(63)の「慟哭」、詩部門佳作に安里和幸さん(25)の「交通量調査」がそれぞれ選ばれた。

 文学賞は文学・文芸活動を奨励することを目的に2005年に創設。第13回から県視覚障害者福祉協会の協力で点字原稿の作品募集も実施しており、今回は5作品の応募があった。また、しまくとぅば文芸部門の学校演劇戯曲を学校に限定せずに門戸を広げようと、今回から「しまくとぅば演劇戯曲」に名称変更した。
 今回は外国在住の県系人を含む県内外から合計334点の応募があり、審査の結果、8部門で49作品46人の入賞が決定した。内訳は最高賞の一席県知事賞、二席が各7人、佳作31人、奨励賞4人(3人が2部門入賞)。表彰式は2021年2月13日に沖縄産業支援センターで予定されている。入賞作品は電子書籍化し、作品集「WEB版はなうる」として21年3月をめどに、おきなわ文学賞ホームページに掲載する。

文化・芸能
多良間で重要無形文化財保持者公演 ... 2020/11/26 (木)
宮古織物組合、島産琉球藍で染料製造 ... 2020/11/15 (日)
下地美波さんソロデビュー、16日にCD発売 ... 2020/11/14 (土)
琉球王国の美と技蘇る~市博物館で巡回展 ... 2020/11/10 (火)
下地正晃さんの曲がJTA機内曲に採用 ... 2020/11/07 (土)
3地区でミャークヅツ、規模縮小も伝統守る ... 2020/10/20 (火)
来間島ヤーマス御願、感染対策し実施 ... 2020/10/20 (火)
スマッサリでコロナ終息願う ... 2020/10/18 (日)
大賞に胡桃さんら5人、全国はがき筆文字展 ... 2020/10/11 (日)
コロナ禍安寧祈る、3集落で「十五夜」 ... 2020/10/02 (金)
獅子舞を奉納、上区自治会 ... 2020/10/02 (金)
役員が歌と綱引き、狩俣自治会 ... 2020/10/02 (金)
きょう十五夜、各地域催し中止、縮小 ... 2020/10/01 (木)
南小、十五夜前にシーシャ作り ... 2020/09/26 (土)
「宮古のゆがたい」出版、方言語りCD付録 ... 2020/09/13 (日)
北中学校が運動会代替行事 ... 2020/09/12 (土)
宮古島夏まつり中止 ... 2020/08/05 (水)
沖縄横笛の定着目指し、奏者育成研修 ... 2020/07/26 (日)
最盛期の”技術”見て、市総合博物館で上布展 ... 2020/07/18 (土)
【過去の記事】






◆バナー広告募集の詳細はコチラ
 
宮古新報㈱ 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里333-1 TEL 0980-73-1212 FAX 0980-73-1811 |会社概要
宮古新報ニュースコムに掲載しているすべての記事・写真・動画・音声などの著作権は、宮古新報社に帰属し、無断転載を禁じます。
2009年12月23日開設
更新時間は午前9時~10時の予定です。
All contents © Copyright 2009-2014 宮古新報ニュースコム. All rights reserved. LOGIN